読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

開けたらビックリ...

OK-CRAFTS公式ホームページはコチラ⇒http://ok-crafts.jp/

1ヶ月くらいblogサボってました。。

 

今回はこの所の現場で立て続けにあった、リフォームならではの「開けたらビックリ」をお伝えします。

 

まず、マンションのユニットバス交換現場からです。

私も20年近くリフォームに携わっているのですが、この手の工事はリフォームの基本と言えば基本の工事です。事前調査の段階で、既存のユニットバスの点検口から顔を出して、新たに据えるユニットバスが入るかを確認します。天井からなので、躯体の梁などは確認でき必要に応じてユニットバスの梁加工をします。

 

しかし、今回は何と

f:id:okcrafts:20160316134703j:plain

床のパンを外したら、新築時に出たモルタルを流し込んでいるじゃ、あ~りませんかぁ。ご覧のように給湯水管が埋まっちゃってます。

この床に新しいユニットバスの足を建てるので、モルタル、邪魔邪魔!

職人が一生懸命ハツっています。

まさかこんな状態とは思いませんし、今までマンションのユニットバスでハツルなんてありませんでしたので、ハツリ機は持って来ていません。。

 

しかし、後の事を考えずにモルタルを捨てるなんて~

きっと、新築時にはユニットバスを組み立てて、脱衣所側から捨てたんでしょうね。

リフォームに精通している職人さんであれば、後々の事を考えて施工しますので、こんな事は絶対にしませんし、許されません。

 

リフォームなのである程度は開けてみないと分からない事がありますが、今回のケースは初めてです。

 

だけど、無事ハツリ終わり、ユニットバスは組み立てられました。めでたしめでたし。