マンションリノベーション始まり始まり~

OK-CRAFTS公式ホームページはコチラ⇒http://ok-crafts.jp/

マンションのリノベーション現場が

年明け早々始まりました。

この現場はこれからリノベーションをして

不動産屋さんが売りに出します。

さいたま市某所で、立地は抜群!

 

リノベーションして、直ぐ売れるように

綺麗に施工します。

 

そして、解体開始!

築年数は40年ほどですが、前のオーナーが

何度となくリフォームしているようです。

 

f:id:okcrafts:20180117140153j:plain

キッチンもシステムキッチンが入ってますが

新築当時の物ではなくL型ですね。

 

f:id:okcrafts:20180117140436j:plain

和室の畳をめくって確認したのですが、

何とフローリングが貼ってあるリビングの

床下はコンクリートを打って嵩上げして

防音フローリングを張ってます。

まぁ、40年前に防音フローリングは存在して

いないはずなので予想はしていましたが。

今であれば、置床で簡単に防音措置を

取れるんですけどねぇ。

 

 

f:id:okcrafts:20180117140936j:plain

躯体に直貼りの防音フロアはこつこつと

手作業で剥がします。

すると何と、防音フロアの下に更に

遮音シートが!

何故だぁ??

う~ん、分からない。。

剥がしてみて初めて発見する事も多々ある

のがリフォームです。

いろいろと当時の意図を思い浮かべながら

理由を探します。

意図が理解できると楽しいですが、

今回は分からない。。

きっと、防音フロアが出回り始めた頃で、

防音フロアだけでは心細いから念のために

遮音シートを敷いたのか!とか

高さが合わないので嵩上げする意味で

敷いたのか!と勝手に想像。

まぁ、悩んでいても仕方ないので、工事は

進めます。

f:id:okcrafts:20180117142041j:plain

f:id:okcrafts:20180117141833j:plain

 

 

一通り解体しましたが、既存の天井、

壁を活かせる所は残して、コストダウンの

工夫をしています。

f:id:okcrafts:20180117140839j:plain

f:id:okcrafts:20180117140906j:plain

 

次は床レベラー流し込み、墨出しで~す。